集中力&リラックス効果が倍増! パフォーマンスが格段に上がる“ASMR”の裏ワザ!

ビジネススキル
フリーランス猫
フリーランス猫

吾輩はフリーランス猫である。仕事はまだ、それほどない。この社会を自由に生きられる方法を拾い集めている真っ最中である。

皆さん、なにかに集中して作業をしたいとき、BGMは流しますか? 人によっては「無音が一番集中できる」という場合もありますが、私は気まぐれに好きな音楽を流しています。

クラシックには集中力を上げるという、科学的データも。しかしテレワークなどで「おうち時間」が増えた昨今、いくらお気に入りの曲でも、ずっと聞き続けていたら飽きてしまいますよね。

そこで、今回紹介するのが「ASMR」です。近年注目されている「ASMR」は、作業部屋をまるで別空間のように演出してくれます! これで、集中力&リラックス効果がアップ!

今回は王道ASMRの使い方から、フリーランス猫が独自に編み出した裏ワザテクを大公開します!

スポンサーリンク

ASMRとは?

ASMRとは「作られた音楽」ではなく、私たちが耳で聞いて心地良さを感じる「生活音」のことなどを言います。

たとえば、川のせせらぎや波の音です。音楽ではないですが、聞いていると落ち着きますよね。

少し変わり種を上げると、食欲をそそる食事の咀嚼音や、ビールの栓を抜いてコップに注ぐ音なども挙げられます。

ASMRの読み方は「エーエスエムアール」「アスマー」などがあるようです。英語の「Autonomous Sensory Meridian Response」の略となり、日本語に直訳すると「自律感覚絶頂反応」となります。

絶頂とありますが、ASMRは人によって効果に個人差があるとのこと。絶頂する人もいるかもしれませんが、一般的には心地が良くなる感じと言えるでしょう。

聴覚から脳に与えられる刺激によって、良い意味でゾクゾクさせられる音、という認識でOKだと思います。

作業に集中できる王道ASMR

それではさっそく、作業に集中&リラックス効果が期待できるASMRを紹介していきます。まずは王道から。

絶対王者の「雨の音」

絶対に外せないのは「雨の音」です。雨の日の外出は面倒ですが、部屋の中から聴く雨の音は大好きです。

自然界の音にはいろいろ癒やされるものがありますよね。その秘密は「1/fゆらぎ」という音の周波数なのだとか。雨音はこの「1/fゆらぎ」を多く持っているそうです。

【リラックス脳波】 美しい雨の音 3時間 【ヒーリング】 Sound of Rain 3 Hours

雨音を聴くと、雨の匂いまでしてきます。私は大好きです!

静かなパチパチがたまらない「焚き火」

前項の雨音で「1/fゆらぎ」を紹介しましたが、どうやら人間はこの「ゆらぎ」に大変恩恵を受けるようです。

その「ゆらぎ」を聴覚的にも視覚的にもあますことなく堪能させてくれるのが「焚き火」です。

4K 焚き火BGM動画 くつろぎの3時間(癒し・勉強・作業用BGM)

美しい炎のゆらぎ、ぐっと集中力が上がる気がします。

ただ、焚き火はどうしてもアウトドアなイメージ。部屋の中の作業に集中したいなら、類似の「暖炉のASMR」なども検索してみると良いですよ。

スポンサーリンク

外出先の作業気分を味わえるASMR

ひとりで集中したい作業、でも人間の精神は弱いものです。周りに誰もいないと、ついついサボりたくなってしまう…。

部屋の中より外出先の方が集中できるというのも、一理あります。

集中する環境がすべて整っている図書館

そんなときは図書館にいきましょう。見渡せばたくさんの本、そして多くの人が読書に夢中。集中できる環境が整っています。

でも実際は、自習室が空いていなかったり、そもそも図書館までが遠い…ということもありますよね。ではでは、こちらをどうぞ

【ASMR】図書館内で読書 立体音響 勉強、作業、睡眠用『ASMR STEREOPHONIC SOUND CITY LIBRARY IN JAPAN』

「静かな雑音」そして「本の紙をめくる音」、これらがぐっと集中力を上げてくれます。

デキる人はカフェでスマートに

図書館はちょっと「おかたい」イメージ…。という人は、カフェなどいかがでしょうか? オシャレなカフェでコーヒーを飲みながら、ノートPCでスマートに仕事をこなします。

まさに「デキる大人」ですね。

カフェの音(日本) 3時間 – 勉強用、作業集中用、ASMR【おと風景】

ぜひぜひ優雅に、そしてエレガントに、仕事をしてください。 え?気取り過ぎた感じは恥ずかしいって? 大丈夫です。

だって、あなたがいるのは自分の部屋の中なのですから!

スポンサーリンク

効果を倍増させるASMRの裏ワザ!

さて、いよいよ今回のメインです! 私、フリーランス猫があみだしたASMRの裏ワザをご紹介します!

ここでASMRの基本の目的を振り返っておきましょう。ASMRは聴覚からの刺激によって、脳を居心地の良い状態にします。

それはすなわち、部屋の中にいながらにして、別の居心地の良い空間を脳に錯覚させるということです。

では、あなたは作業に集中したいとき、どんな環境に身をおきたいと考えるでしょうか? まずはその答えを探してみてください。

私、フリーランス猫は作業をするとき、世界中の優秀な人間たちが集う超一流企業のオフィスにいる感覚になると、集中力がアップします(笑)

しかし、リクエストしたいASMRの要素が増えるほど、なかなかピッタリの音源を探すのが困難になります。

そんなときの裏ワザがこちら!

秘技! 動画2窓同時再生です!

よほど古いスペックのPCや、遅い回線でないかぎり、動画の2窓再生が可能です。つまり、ASMRを組み合わせることができる、というわけです。

スポンサーリンク

さっそく試してみましょう。タブを2つ広いて、両方をYoutubeの画面にしてみてください。それでは例として、私のリクエスト、超一流企業のオフィスASMRを作ってみます。

一流企業が集まる都市といえば、アメリカのニューヨーク。探してみたらありました。

New York City Ambience Sounds | 10 Hours (City Sounds, Traffic, Sound Effects, Times Square) 4k

ニューヨークシティーの環境音です。これだけでもアメリカへトリップできそうですが、作業にはちょっと物足りない。

そこで↑の動画を流したまま、もうひとつのタブでPCキーボードのタイピングASMRも再生します。

[ASMR]安定のゲーミングキーボードをタイピング(青軸)HyperX Alloy FPS Pro – Gaming Keyboard Typing sounds(No talking)

環境音の方のボリュームを少し小さくして、調節してみましょう。 いかがですか? ニューヨークの高層オフィスの窓を少し開けて、大都市を眺めながら作業をしている気分になれないでしょうか?

どちらか一方のASMRだけでは物足りない感じになるはずです。

これはほんの一例です。これに雨音を足しても良いですし、再生できる限り動画をどんどん組み合わせてみましょう。

部屋の中なら遠慮なし

音関係のアプリを使える人は、同時再生だけでなく、音を録音して自分で組み合わせる(ミキシング)ことも可能ですね(著作権には注意)。そうすれば、オフラインで使用できます。

音を聞いただけでニューヨークで仕事をしている気分になれる…。単純なヤツだなぁと思われるかもしれません(笑)

しかし、実際は部屋の中ですからまったく他人の目は関係ありません。近所迷惑にならない音量であれば、何を流してもOKなのです!

ASMRは立体音響で作られているものもたくさんあります。イヤホンやヘッドホンを使用すれば音量すら気にせずに、より音の刺激を脳に受けることができます。

ぜひぜひあなたにピッタリのASMRを見つけて、組み合わせて、最高のパフォーマンスを引き出してみてください!

フリーランス猫
フリーランス猫

猫のゴロゴロもASMRなのナァ!
それでは、またナァ!

タイトルとURLをコピーしました