【簡単】スマホ・タブレットでOK!自作のLINEスタンプの作り方 【副収入】

副業
フリーランス猫
フリーランス猫

吾輩はフリーランス猫である。仕事はまだ、それほどない。
この社会を自由に生きられる方法を拾い集めている真っ最中である。

コミュニケーションアプリのLINE、便利ですよね〜!
仕事やプライベートでも重宝しています。

LINEで特に気にいっている機能はLINEスタンプです♪

毎日何かしらのスタンプを押しています。
特にだいすきなのはカナヘイさんのスタンプです。
全種類もってます( ・ิω・ิ)キリッ

かわいいスタンプやおもしろいスタンプなど…

好みのスタンプを探すのも楽しいのですが、「自分でオリジナルスタンプを作れたらいいな」と思ったことはありませんか?

今回はフリーランス猫が実際にスタンプの作成、申請販売に至るまでをまとめてみました。

とっても簡単に作れるので、ぜひみなさんも作ってみてくださいナァ!

スポンサーリンク

スマホやタブレットでOK!

パソコンでひとつひとつ細かくつくらないといけないのでは?
Illustratorなど専門のツールが必要なのでは?

と思い、なかなかスタンプ作成に踏み切れなかった方も多いかもしれません。

フリーランス猫、スマホやタブレットで簡単に作れる方法を見つけました!
このやり方だと無料ですぐに超簡単に作ることができます(ΦωΦ)

私はiPadを使って作成しました。

スポンサーリンク

LINE CREATORS MARKET(クリエイターズマーケット)に登録

まずはこちら、LINE CREATORS MARKET(ラインクリエイターズマーケット)に情報を登録しましょう。

作ったスタンプをこちらにUPしたり、申請、販売する際に利用します。

スタンプのアップロードの方法については、後ほどお伝えします(^^)

スタンプの個数は5種類から選べる

現在、LINEスタンプを申請する際は5種類の個数から選ぶことができます。

スタンプの個数は

・8個
・16個
・24個
・32個
・40個


の5パターンから、好きな個数を選んで作成できます(^^)

私は今回、16個で作成しました!

個数の設定は、スタンプのデータをアップロードする際に変更できますので、ラインクリエイターズマーケット側は、まだ何もいじらなくて大丈夫です!

実際に使用するスタンプ画像の他に、メイン画像(1枚)とタブ画像(1枚)の作成も必要となります。

項目の表示のされ方は上記画像や、公式ガイドラインを参照ください。

スポンサーリンク

無料アプリ「ibis Paint(アイビスペイント)」をダウンロード!

それでは早速スタンプを作っていきましょう!

私が使っているツールは無料アプリの「ibis Pain(アイビスペイント)」です。


無料のアプリですが、有料のツールに負けないほど便利な機能が使えます!


これがあればIllustratorやPhotoshopなど専門的な有料ツールは要らないかも…

と感じるほどです。

▼iOs版とAndroid版どちらもあります。

アイビスペイントX
アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted withアプリーチ

「ibis Paint」でスタンプ用のイラストを描こう!

ダウンロードしたら早速スタンプを作っていきましょう。

マイギャラリーをクリック

まず、マイギャラリーを開きます。

新規作成ボタン(+)を押して、LINEスタンプのタブをクリック

アイビスペイントには、なんとLINEスタンプ用のサイズ設定が用意されています。
(赤枠参照)

新規作成する際に、赤枠部分をクリックすれば、すぐにLINEスタンプサイズのキャンバスでイラストを描くことができます。

LINEスタンプ画像は370×320と規定されています。

LINEスタンプ画像を作成(370×320)

サイズ設定が完了したら、イラストを書いていきましょう。

イラストを描いていきます

ブラシツールを使って、線画を書きます。
指でも描けますが、ペンがあると更に便利です。
タブレットやスマホ用のペンは100均でも販売されています。

背景を透過させる

下の項目の「1」と書かれたタブをクリックしましょう。
そうすると背景項目が出てきます。
真ん中のタイプをクリックしてください。

すると、白→グレーっぽい表示になります。
これで、どこが透明でどこが塗りつぶされているかなどわかりやすくなります。

透過PNGで保存

背景以外の部分も塗りつぶしました。
スタンプ1個目が作成完了です。

下項目の一番右端にある「←」をクリック。

「↓ 透過PNG保存」をクリック。

作成したイラストを端末の写真アルバム等に保存しましょう。

これを16個分、同じ要領で作って保存していきます。

スポンサーリンク

メイン画像(240×240)を作成

スタンプ画像が完成したら、次はメイン画像を作成しましょう。

スタンプ画像のときとサイズが異なりますので注意です。

メイン画像は240×240の正方形で作成します。

マイギャラリーで新規作成(+)をクリックし、真ん中あたりにサイズを自由指定できる項目があるので、こちらを調整しましょう。(赤枠参照)

イラストの作成〜保存の要領はLINEスタンプ画像とおなじです。

スポンサーリンク

トークタブ画像(96×74)を作成しよう

メイン画像と同じく、新規作成の際に真ん中にあるサイズ調整項目を変更します。

トークタブ画像は96×74です。

イラストの作成〜保存の要領はLINEスタンプ画像とおなじです。

すべての画像が端末に保存されているか確認

作成おつかれさまでした!
作成した画像が、端末の写真アルバム等の保存先に、きちんと保存されているかどうかを確認しましょう。

スタンプ16個、メイン画像1個、タブ画像1個、上記で確認できました^^

スポンサーリンク

LINEクリエイターズマーケットにスタンプの情報を新規登録

スタンプを作成する前に登録した、LINEクリエイターズマーケットを開きましょう!

1.マイページを開きます

2.左上の新規登録をクリック

3.スタンプをクリック

4.スタンプの詳細を入力していきましょう
 今回私は普通のスタンプを作成したのでスタンプのタイプはスタンプを選択。

5.言語は英語でまず入力。
 言語追加でJapaneseをクリックし、日本語も入力していきます。

6.クリエイター名、コピーライト、スタンプのテイストカテゴリ、キャラクターカテゴリも設定していきます。

7.スタンプで副収入を得たい、収益を得たいと考えている方はプライベート設定でショップ公開を選択しましょう。非公開にすると、自分しかスタンプ見られません…。

8.LINEスタンププレミアム→参加する

9.販売エリアは販売可能なすべてのエリアを選択

10.特集企画なるものもあります。時期によって内容がかわるのですが、作成したスタンプが企画の内容に合っていればぜひ参加しましょう!
※私は今回は内容にあまり合っていなかったので参加しませんでした^^;

必要事項を入力し終わったら確認しましょう!
スタンプの情報入力はこちらでOKです。

スポンサーリンク

スタンプの個数を設定する

次にアイテム管理の「スタンプ画像」タブを選択し、編集をクリックします。

スタンプの編集画面にきました。

スタンプ個数(1セット)の変更がデフォルトだと8個になっているのでこちらを変更します。

今回私は16個のスタンプを作成したので、16個を選択しました。

変更完了すると、スタンプのアップロード部分が16個使用になりました(^^)

作成したスタンプをアップロードしていきましょう。

緑のUploadボタンを押して、フォトライブラリを選択します。

端末に保存した、スタンプ画像たちがでてきます。

UPしたい画像をアップロードします。
スタンプ画像16個、メイン画像、トークタブ画像、すべてアップロードしましょう。

アップロード完了しました!

スタンプの販売をリクエストする

販売価格も設定できます。
私はいつもデフォルトの120円に設定しています。

価格を設定したら保存ボタンを押します。

右上にある、リクエストボタンを押します。

そうすると審査をリクエストします、という画面が出てきます。

☑同意しますにチェックを入れて、OKボタンを押せば申請完了です!

ステータスが審査待ちに変わりました^^!

プレビューでスタンプが見られる

右上のプレビューボタンを押すと、このようにスタンプのプレビューが見られます^^

メイン画像、スタンプ画像、タイトルなど、このように表示されますよ。

スポンサーリンク

審査結果はLINEで届きます

審査をリクエストすると、LINEクリエイターズマーケットの公式アカウントからメッセージが届きます。

大体2〜3日で審査の結果が届きます。

スポンサーリンク

審査完了のお知らせ

申請して2日後に審査完了&承認のお知らせが届きました(^^)

くわしくみるをクリックしてみると…

申請していたアイテムが承認されたら、マイページの[アイテム管理]でリリースする必要がある、とのこと。

と、いうことでラインクリエイターズマーケットのマイページに飛びます!

アイテム管理からリリースを開始する

ステータスが承認マークになっています♪

サムネイルをクリックします。

右上のリリースボタンをクリック!

リリースボタンを押すと、販売を開始しますの表示がでてきました。

OKボタンを押しましょう!

販売開始のLINEが届きます

リリースボタンを押してから1時間後に、販売開始のLINEが届きました(^^)
これで無事にスタンプがLINEストアにて販売されました!

LINE STOREにて販売中!

LINEストアでフリーランス猫と検索すると販売されてました〜パチパチ!

よかったら使ってくださいナ!

→フリーランス猫のスタンプ

まとめ

いかがだったでしょうか?

LINEスタンプは意外と簡単に作れて、申請も楽ちんです^^

自作のスタンプを友達に送るのも楽しいですよ♪

一般販売もされるので、スタンプで副収入を得ることも可能!

おうち時間の過ごし方のひとつとして、LINEスタンプを作ってみるのもアリです。

フリーランス猫
フリーランス猫

それでは、またナァ!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました