自分の“本当にやりたい仕事”を探す方法を紹介。「そもそも何がしたいのかわからない」という人も必見!

ビジネススキル
フリーランス猫
フリーランス猫

吾輩はフリーランス猫である。仕事はまだ、それほどない。
この社会を自由に生きられる方法を拾い集めている真っ最中である。

こんにちナァ!フリーランス猫です。
最近、友人猫とこんな会話をしました。

友人猫
友人猫

フリーランス猫はいいよね〜。
ブログ書いたり、絵を書いたり、旅したり…
やりたいことを仕事にしててさ〜

フリーランス猫
フリーランス猫

え〜
友人猫も好きなことを仕事にしたらいいじゃないかナァ?

友人猫
友人猫

それ、よく言われるんだ〜
やりたい仕事をできたら幸せだよね〜
でも、私にはそもそも自分の「やりたい仕事」がよくわかんないんだよね〜

フリーランス猫
フリーランス猫

むむむ〜


友人猫のような人、けっこう多いような気がします。

「自分にはどんな仕事が向いているのだろう?」
「やりたい仕事をしたいけど、やりたいことがそもそもわからない!」
「やりたいことを仕事している人がうらやましい」
「日々の仕事に忙殺されて、本当にやりたいことがわからないまま今日も粛々と会社で仕事している」

などなど…。



そこで今日は「自分が本当にやりたい仕事」を見つける方法を、フリーランス猫の経験を踏まえて紹介したいと思います!

自分の好きなことや得意とすることを、職にできている人って幸せそうで、キラキラとしていてとても魅力的ですよね(*^^*)

「自分が本当にやりたい仕事」を知りたい、そんなあなたの気付きになれば幸いです。

まずは消去法、やりたくないことを挙げよう

お困り猫
お困り猫

自分のしたいことがなんなのかわからない!
自分が一体何が好きなのか、得意なのかもわからない!


そんなお困り猫さんのような方にまずおすすめしたいのが、ズバリ消去法です。

自分がやりたくないことをたくさん挙げる作業をしていきましょう。

絶対にやりたくないこと
・苦手だと感じていること

の2種類を書いていきます。

紙のメモでも、スマホのメモ帳に簡単に箇条書きでOKです。
具体的でも抽象的なことでもかまいません!
とにかく挙げていきましょう〜

フリーランス猫も書いてみました。

フリーランス猫が「絶対にやりたくないこと」

フリーランス猫
フリーランス猫

・営業職を経験したけど辛かったので営業はもうしたくない
・経理作業など計算をしたくない
・家の掃除で精一杯なので掃除の仕事はしたくない
・自分のことで精一杯なので人の世話や管理業務などはしたくない
・暇な仕事はしたくない
・満員電車に乗りたくない
・嫌いな人に愛想笑いしたくない
・上司のご機嫌をいちいちとりたくない
・人を傷つけることはしたくない
・だれかに嫌われるような仕事はしたくない


フリーランス猫が「苦手だと感じていること」

フリーランス猫
フリーランス猫

・プレゼン
・訪問営業
・テレアポ
・ムダな会議
・社交辞令
・単調作業
・お金の計算
・こまごましたこと
・人の世話

本当にやりたい仕事をするには、絶対にやりたくないこと、苦手なことを避けることが大事です。
私は上記のことが当てはまる仕事は避けています。

絶対にやりたくないこと、苦手なことを除外する。
その結果、それ以外のことであれば仕事にするハードルはぐっと下がります。

嫌いではないこと≠好きなこと
ではありますが、コツコツ極めていけば「好きになる」「得意になる」という可能性が高まります。

旅をして普段出会えない刺激を受けてみる

お困り猫
お困り猫

嫌いなことはわかったけど、好きなことも見つけたい!
苦手なことはわかったけど、得意なことも見つけたい!

という方におすすめの方法が旅行です。

初めて見る景色や現地の人と出会って刺激を受けたり、いつもと違う場に自分の身を置くことによって、普段考えないようなことを考えたり…

いつもとはちがった感情が芽生えたり、アイデアが浮かんでくるかもしれません。
旅は普段の自分では気づけなかった、新しい自分に出会える絶好の機会です。

今の環境にいて、自分の本当にやりたいことや好きなことがわからないのであれば、「自分のやりたいこと探しの旅」に出てみましょう!

そして旅先にはノートとペンをぜひ持って行ってください。
そのときそのときに感じたことや「楽しいなあ」「素敵だなあ」と思ったことをメモしておくことをおすすめします。

フリーランス猫も旅先でメモをとってみました。

フリーランス猫のメモ
・写真を撮ることが楽しい
・旅先で出会った初対面の人とおしゃべりするのが楽しい
・初対面なのに友達がたくさんできた
・思い出を友人や知り合いにシェアすることが楽しい
・旅先のことを文章にして綴ることが好き
・美しい植物やかわいい動物に癒やされた
・絶景に感動した
・山に登って達成感を感じた
・美味しいご飯がなにより一番テンション
あがる
・いろんなカフェ巡りがたのしかった
・コーヒーをよく飲んでいることに気づいた
・ラジオを聞いていて、イントロですぐに曲名を当てられることに気づいた
・自炊が得意
・お酒が大好き

たった1回の旅行で、こんな風に自分の好きなことや楽しいと思えること、心が豊かになる瞬間にたくさん出会えました。

旅先で実感した好きなことや楽しいと思えたこと。
これらに関われる職種や業種を調べてみるのもアリです。
ぜひ転職や独立の参考にしてみてください!

>>旅をするメリットを紹介している記事もぜひ読んでナア!

好きなものを深く掘り下げてみる

好きなものや好きなことに気づいても…

趣味にはできても仕事とするのは難しいのではないか?
どのようにしていけば好きなことを仕事ができるかわからない!


という方には、好きなモノのどんな所が特にすきなのかを掘り下げてみることをおすすめします。

例えば「洋服」が好きな場合

好きなものが洋服だとします。
洋服に関する、何が特に好きなのか掘り下げてみるのです。

掘り下げメモ
洋服を売ることが好き        
→ ショップ店員、ネットショップ経営

洋服を選ぶことが好き        

→ ファッションコーディネーター、買い物同行

洋服を着た自分を見られることが好き 

→ ファッションモデル

洋服を作ることが好き        

→ ファッションデザイナー、パタンナー

洋服について話すことが好き     

→ ショップ店員、ファッションYouTuber

洋服について調べることが好き    

→ アパレルブランドでマーケティング

好きな洋服を広めることが好き    

→ ファッションブロガー

などなど。

洋服に関われる業種や職種も多種多様です。

同じ洋服でも洋服のどういったところに惹かれるのか、掘り下げてみる。
そうすると、自分がどんな風に好きなことを仕事にすると楽しいと感じられるか、具体的な仕事が浮かんでくるようになってきます。

好きなこと×得意なことをかけ合わせる

自分の好きなことや得意なことに気づけた方、既に自覚している方は「本当にやりたいこと仕事」ができる段階に来ています。


好きな物事と得意に感じているスキルをかけ合わせることによって「本当にやりたい仕事」、「本当に向いている仕事」をすることができます!

(洋服)×(人と話すこと)
= アパレルの接客販売、古着ショップ店員

(洋服)×(細かい作業)  
= パタンナー、洋服の製作工場

(洋服)×(デザイン)   
= ファッションデザイナー、洋服通販サイトのデザイナー

(洋服)×(文章を書くこと
= ファッションブロガー、ファッション雑誌のライター

(洋服)×(プレゼン)   
= アパレルブランドの広報、営業

などなど。
好きなこと(情熱)×得意なこと(才能)をかけ合わせる
そうすればあなたにとっての天職がきっと見つかるはずです!

フリーランス猫の場合

私は大学生のころ、アルバイトを上記の方法で探しました。
好きなことは本や音楽、得意なことは初対面の人とでもすぐに打ち解けられる、という自覚がありました。


なので…

(好きなこと:本や音楽)×(得意なこと:初対面の人と話すこと)
=本とCDを取り扱っているお店の接客


をしていました。

おかげで大学4年間ずっと楽しくこの仕事をすることができました。
大好きな本やCDと関われて、お店のことも大好きだったので、積極的にお客さんとコミュニケーションをとったり、本やCDのコーナーづくり、POPも率先して作っていました。

「好き」「得意」を自覚して仕事にするって、やっぱり楽しいです。
大学時代のアルバイトはずっとストレスフリーだったなあと今思い返しても感じます。

まとめ

4つの方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

私もこれまでいろんな仕事してきました。
好きなことに関われることはやっぱり楽しくて幸せだなと思います。
得意なことを仕事にできると、一緒に働いているメンバーやお客さんの役にたてたり喜んでもらえることがたくさんあって嬉しいなと感じます。

「本当にやりたい仕事」を見つけることによって、あなたの人生が更に楽しく幸せで豊かになると嬉しいナア!

フリーランス猫
フリーランス猫

それではまたナア!


タイトルとURLをコピーしました